min dagbog

デンマーク留学の記録。

自分らしさ。

こんにちは!
最近よく考えること「自分らしさってなんだろう。」

 

私は現在ドイツから来た2人のルームメイトと暮らしています。2人について勝手に紹介しちゃいます笑 青い髪色がとっても似合うクララは現在23歳。大学では私と同じ人文学部アメリカ文化を専攻しています。小柄なのによく食べるアクビラは現在25歳。経済学を専攻しています。

この2人同じドイツから来ていると言っても考え方は全く違います。(アクビラはリトアニア出身ですが、幼少期にドイツへ移り住んだ“ドイツ人”)

 

例えば「留学に対する考え方」
アクビラ:私は大学で交友関係を広げようとは思わない。2,3人話せる友達がいれば十分。たくさんの人とチャットしたり、イベントに行ったりするのは疲れるし、何より大学の課題とかやらなくちゃいけないことがたくさんあるからそんな時間はない。

クララ:私はせっかく留学にきているんだから外に出て新しい人と会って交友関係を広げるべきだと思う。留学は「義務」じゃないでしょ?外国で勉強することを選んだんだったら家にこもってばかりの態度はあまり良くないと思う。

アクビラは半年間(エクスチェンジ)、クララは2年間(マスター)の滞在なのでそこで意識の違いが生じているのかもしれませんが、、、私はどっちの気持ちも分かります!元々私もガンガン交友関係を広げていくタイプではなく、1人でいるのも結構好き。だからアクビラの気持ちもよく分かる。一方で、せっかくデンマークまで来ているんだから色んな人と会って交流したい。だからクララの気持ちもよく分かる。

例えば「結婚観」
アクビラ:今の彼氏とはできるだけ早く結婚したい。大好きなおばあちゃんに孫の顔も見せたいし、周りも結婚し始めているし。ウエディングドレスも着たい!

クララ:結婚する気もないし、子供を生む気もない。もし結婚するなら市民権を得られるという条件の下かな。親は結婚して欲しいだろうけど私の人生だし。

私も小さい頃は将来結婚して子供を産んで、、、と考えていましたが、最近はどっちでもいいかなというか笑 そこまで結婚にこだわらなくなりました。結婚よりも考えることや、やりたいことはたくさんあるし、、、20歳の現時点で結婚の優先順位は私の中でかなり低め。

例えば「勉強・仕事観」
アクビラ:私は今将来経営マネージャーになる為に勉強してる。ドイツの大手企業で働きたい。

クララ:今はただ自分の興味のあることを勉強してる。将来はあまり決めていないけど翻訳家とかジャーナリストかな。ドイツは好きじゃないから絶対に戻らない。外国で働きたい。

日本では大学での専攻と就職先がマッチしないケースもあるので、そういった違いは国によってあると思いますが、、、私も今はただ自分の興味に従って勉強しているので、それが将来に直結するかどうかは正直わかりません。将来は多分日本で働くんだろうなと思っていますが、海外で働けと言われたらそれもそれで大歓迎。

「結婚観」「勉強・仕事観」ではどちらかというとクララの考えに近いのかな〜〜と思います。

それにしても2人の考え方極端すぎて面白い笑 でもどちらも自分の考えをしっかり持って自分の生き方をちゃんと決めていてすごいなと思います。こういった色んなことに対する価値観が一つ一つ積み重なって「自分らしさ」になっていくのかな〜〜。2人だけではなくて、デンマークで出会った人はみんなそれぞれの「自分らしさ」を持っていて、どの「自分らしさ」も素敵だなと思います。じゃあ私の「自分らしさ」ってなんなんだろう、、、最近私の頭をぐるぐるしているこの疑問。この留学生活を通じて少しずつ見つけていこうと思います。

 

この間「国は違ってもHumanNature(人間の本質)が同じ人は同じ」と聞いたのですが、2人とは同じものを感じます。そんなルームメイトに出会えて本当に恵まれているな〜〜と感じる日々ですが、アクビラは12月末に帰ってしまうそうで、、、泣 この3人で暮らせる残りの日々を大切にしていきたいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。それではVi ses☺︎

f:id:mit_frugtbare_liv:20181104000733j:plain
(我が家自慢のインテリア。道で拾ってきた石とクリ笑)