min dagbog

デンマーク留学の記録。

Potatoholidayその1:Stockholm。

こんにちは!
昨日旅行が終わりデンマークに戻ってきました。今日からPotatoholidayシリーズで旅行の振り返りをしていきたいと思います。
今回は第1弾!Stockholm編。ポイント3つに分けて紹介していきたいと思います。

 

シナモンロールとミートボールあなどれない
スウェーデンで有名な料理と言えば!のこの2つ。でも正直「美味しくするのは限界あるやろ、、、」と思っていたのですが笑 食べると想像をはるかに超えた美味しさ!!シナモンロールはシナモン強めでピリッとしていて、コーヒーによく合う!重くなくパクッと食べられます。カフェやパン屋さんはもちろん、スーパーやコンビ二でも売られていて、まさにスウェーデン人のソールフード的存在。
そして何と言ってもミートボール!もうお弁当の脇役ミートボール達とは桁違い。ソース、マッシュポテト、付け合わせのベリーとミートボール。全ての相性抜群で、ほんっとにおいしかったです!ミートボールの究極ここにあり。笑

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018161637j:plain
ストックホルムで有名な老舗のカフェ「Vete-Katten」。観光客に限らず地元の人でも溢れていました。シナモンロールスウェーデン語で「Kanelbulle」。コンビニの看板にも「Kaffe och bulle?(カフェとシナモンロールはいかが?)」と書かれていたのが印象的でした。)

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018161647j:plain
ストックホルムの旧市街地「Gamla Stan」にあるお店で食べたもの。小さく見えるかもしれませんがこの一皿でお腹いっぱいに!ヴィンテージ調のお店の雰囲気も最高でした。)

 

➁アートやな〜〜
図書館や駅「みんなが日常的に使うところ」にアートが溢れてる!「観光スポット」として単体で存在しているのではなく、日常的に人々が使い、かつ「観光スポット」になっているのがすごい!そこを利用する人々を含めてアートになっているように感じました。

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018165038j:plain
スウェーデンの有名な建築家Erik Gunnar Asplundにより設計されたストックホルム市立図書館。天井から差し込む光で開放的な雰囲気に。三段に及ぶ本棚にはおよそ4万冊もの本が貯蔵されているそう。その迫力は圧巻です。)

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018170846j:plain
(最も有名なT-Centralenのアート。昔世界ふしぎ発見で見たやつ〜〜!と1人で興奮してました。笑)

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018171353j:plain
(Kungstradgården駅。よく見ると銅像が埋め込まれてる、、、)

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018170620j:plain
(Rådhuset駅。シンプルだけど地底にいる気分が味わえる空間。ちなみにRådhusetとは「市庁舎」の意味でデンマーク語も同じです。)

 

➂とにかく都会!
デンマークコペンハーゲンでも都会だと感じていましたが、ストックホルム桁違いに都会。建物も町の規模も全てがとにかく大きく、人の数も多い!交通網も地下鉄、バス、路面電車と発達しています。
そして何より旅行中ダサい人を1人もみなかった!若者はもちろん、お年寄りの方までみんなおしゃれ。それも品のある感じ。例えるなら日本でいう東京の銀座や代官山みたいな感じかな〜〜

私は市内よりも、先ほど言った旧市街地「Gamla Stan」の雰囲気の方が好きでした。それもノーベル博物館や王宮など完全に観光地化してしまっている所よりも、道の橋にある骨董品店や雑貨屋さんに惹かれました。ワッフル屋さんで流れる90年代の音楽はずっと聞いていたかった、、、
そして一番感動したのはGamla Stanと市内をつなぐ橋から見える両サイドの景色!雲ひとつない澄んだ空と太陽が反射して輝く水面。その向こう側に立ち並ぶ美しい建物。無駄なものが一つもない、こんなに「澄んだ」景色を見たのは初めてでした。そして、それを見ながら大切な人とのんびり過ごす人たちの姿にも心奪われました。

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018180523j:plain

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018180137j:plain
(Gamla Stanの街並み。石畳の道とカラフルな建物が印象的。2枚目の写真はGamla Stanを代表する通りです。)

f:id:mit_frugtbare_liv:20181018180245j:plain
(ふらっと入った雑貨屋さん。カラフルなドアノブ可愛すぎる、、、)

f:id:mit_frugtbare_liv:20181019015907j:plain
(Gamlestanと市内を結ぶ橋でくつろぐ3人組。なんて絵になるんだ、、、)

 まだまだ紹介したいことたくさんあるのですが、それはPotatoholiday第3弾でまとめたいと思います。明日は第2弾Oslo編です☺︎