min dagbog

デンマーク留学の記録。

Brunsvigerensdag。

こんにちは!

昨日10月11日は何の日だったかというと「Brunsviger」の日!

「Brunsviger」とはフュン島発祥のお菓子。パン生地の上にバターとブラウンシュガーを混ぜたものが載っているケーキです。(Brunとはブラウンの意味)

f:id:mit_frugtbare_liv:20181012141152j:plain(見た目だけでも100美味しいって分かりますよね笑)

 

デンマークのラジオ局DR(Denmarksradio)がこの日を記念したイベントを開催していたので行ってみました!「タダで何かが食べられるかも」という情報に飛びついてとりあえず向かったので、どんなイベントか詳しく知らなかったのですが笑 会場に着くと様々な種類のBrunsvigerやそのシロップを混ぜたアイスクリーム、コーヒー紅茶が提供されていました。それもタダで食べ放題状態。「ん?ここ天国?」と思うくらい、私にとってはデンマークにきてから一番エキサイティングなイベントでした笑

f:id:mit_frugtbare_liv:20181012141334j:plain
(DR Fyn支局。手前にイベントの看板が。)

 

 

帰ってから今日の記事がないか探すとDRのHPで見つけました。今回で2回目を迎える本イベント。前回よりも会社などのバックアップを得られることができたそう。例えば、Fynbusはバスに「Brunsvigerの日」をプロモーションする広告を載せて走ったり、地元のビール会社がブラウンシュガーの入った特別なビールを作り会場で配ったり、、、街全体でこのイベントを盛り上げていたんですね!!

f:id:mit_frugtbare_liv:20181012142543j:plain
(画像はDR HPより。行き先の表示が「HUSK(思い出して) BRUNSBIGERNS DAG」に!)

HP本文
www.dr.dk

(右にちらっと見える写真。これは特別バージョンで誕生日にその人に模したBrunsvigerを食べるのが伝統だそう。)

 

このケーキ食べると本当に幸せな気持ちにしてくれるのですが、イベント終了後の帰り道友達に「あのケーキ一切れ1000キロカロリーするんだって。」と言われ一気に奈落の底に突き落とされました、、、笑 一体私はいくつ食べたんや、、、

最後まで読んでくれてありがとうございます!それではVi ses!