min dagbog

デンマーク留学の記録。

1 måned。

こんにちは!

 

デンマークに来て1måned(=1ヶ月)が経とうとしています。「まだ1ヶ月か。」と思う自分と「いやいやもう1ヶ月!?」と思う自分がいます。

 

1ヶ月経って思うこと。それは「まだまだできるぞ!!自分!もっとガツガツいけいけ!」という私と「いや、自分のペースで無理せずコツコツやっていけばいいじゃん」という私。この2人の私の板挟み状態です。

 

今までの私はどちらかと言うとストイックに自分を追い込むタイプでした。でもデンマークに来てからはゆるりと1ヶ月過ごしたなという印象。そこで今朝はっと「まだ1ヶ月か〜〜、、、ん?いやいやもう1ヶ月!?こんな感じで大丈夫かな?もっと必死になってやらないとダメかな?現状に満足していていいのかな、、、」と急に不安になって色々考え込んでしまいました。

 

そこで久々に母に電話して相談。するとこんな答えが返って来ました。
「自分への評価は甘い方がいい。昨日よりも今日どんな小さいことでもいいから何ができるようになったか、どれだけ成長したかが大切。『必死になってやらなくちゃいけない』なんて義務どこにもないんだよ〜〜」

 

確かに、まだまだ満足する語学力にも達していないし、出発前に立てた目標は何一つ達成できていません。でも振り返って「1ヶ月前初めてOdenseの地に降り立った自分」と比べれば、できるようになったことはたくさんあるかも、、、!学校までの道を覚えた!行きつけのスーパーができた!ご飯に誘ってくれる友達ができた!
自信は誰かがつけてくれるんじゃなくてこうやって自分でつけていくものなんだな〜〜

実を言うとつい最近まで私はコンプレックスの塊でした。私以外のみんな私より輝いて見えたし、いつも誰かを羨ましいな〜〜と思っていました。でもそれは全て「人との比較」が生み出していたんだと気付いた時、もう人と比較するのはやめよう。自分としてどうありたいか。自分のものさしでもの事を見よう。と決めました。そして今日「他人との比較」ではなく「昨日の自分との比較」の大切さを改めて気づかされました。

 

「1日1日、目の前のことに集中!」受験期の私のテーマ。今回の留学生活のテーマにもなりそうです!ひょっとしたら人生のテーマでもあるのかも!!

 

明日からまたゆるく、楽しみながら頑張ります☺︎ それではVi ses!

f:id:mit_frugtbare_liv:20180926044632j:plain

デンマークは天気がコロコロ変わるので虹の出現率高め!この日はダブルレインボ〜〜〜)