min dagbog

デンマーク留学の記録。

Min lejlighed。

 こんにちは!

 

タイトルの「Min lejlighed」とは「私のアパートという意味です。今回は、これからお世話になる私のアパートについて紹介したいと思います。

 

私の家はØsterbroという通りにあり、Odenseの中央駅から徒歩15分くらいです。(Odenseとはデンマーク第三の都市。次回以降また詳しく取り上げます☺︎)家賃は3.350dkk(日本円で6万弱)と少しお高め。しかし、光熱費・水道代・インターネット代などすべて込みこみでこのお値段。デンマークの相場ではこのくらいが平均なのかもしれません。キッチンとバスルームは三人で共用、私は2人のドイツ人の女の子たちとシェアしています。

 

部屋の写真はこんな感じです。上がキッチンとリビング、下が私の部屋です。北欧らしいシンプルでおしゃれなデザインで、とっても気に入っています!中でも注目すべきはリビングにある大きな丸い照明!タンポポの綿毛みたい〜〜。デンマークはこのような少し変わった形の照明があちこちで見られます。照明といえば、デンマークを代表するブランドLouis Poulsenがありますよね!私はここの照明の形が大好きです!知らなかった方は下のリンクからぜひチェックして見てください!

https://www.louispoulsen.com/jp/frontpage/

f:id:mit_frugtbare_liv:20180830035525j:plain

(キッチンにはオーブンや食洗機、収納スペースもたくさんあってとっても使いやすいです!頑張って自炊しなきゃ、、、)

f:id:mit_frugtbare_liv:20180830035534j:plain

(右の絵、夜暗闇で見たらかなり怖いです笑)

 

そしてもう一つぜひ紹介したいのがこちら!

f:id:mit_frugtbare_liv:20180829071944j:plain

コンセントのプラグを刺すところなんですが、笑っているみたいでとっても可愛くないですか!?使うたびにくすっと笑ってしまいます笑

 

北欧の人々は暗く寒い冬を家で過ごすことが多いため、家族や友人と快適に過ごせるよう住環境に強いこだわりを持っていると聞きました。私の家にもなるほどな〜〜と思うような工夫がたくさんなされています。この素敵な家でこれから10ヶ月頑張って行きたいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!それではVi ses!(またね)